日本

日本

日本の歴史 | 平安時代を思う

平安時代は、794年から1185年までの約400年間に及ぶ長い時代。日本の古都・平安京がその中心となった時代。
日本

日本の歴史 | 奈良時代を思う

奈良時代は、仏教、文化、政治、社会制度が盛んに発展した一世紀にも満たない短い時期だが、その影響力は非常に大きい。
日本

日本の歴史 | 飛鳥時代を思う

飛鳥時代に政治制度が大きく変わり中央集権的な国家体制が整備され仏教が大いに発展し大陸との交流で新たな文化や技術が次々と導入された。
日本

日本の歴史 | 古墳時代を思う

古墳時代は、おおよそ3世紀から7世紀までの時期を指す。弥生時代の末期から続き、この時期は大きな政治的、社会的な変革が行われ、日本史上初の国家体制が形成されていく過程を含んでいる。
日本

日本の歴史 | 縄文時代を思う。

縄文時代は、今から約1万4000年前から紀元前300年頃までの、長い時間を経て私たちに伝えられた、まるで幻想的な物語のような時代だ。
日本

日本の歴史 | 旧石器時代を思う

人類がまだ石器を使って生活していた、日本の旧石器時代について詳しく語ってみよう。この時代は、約3万年前から約1万2000年前までの間にわたる。
日本

日本の歴史 | 弥生時代を思う。

弥生時代、それは紀元前10世紀から3世紀頃までの時代を指す。我々が今立っている地点から数えて3000年も前、さらにそれから2000年以上もさかのぼる時代の話だ。